年齢別基準値に注意したALP:HPPの確定診断に不可欠です

低ホスファターゼ症(HPP)患者さんでは一般的に、アルカリフォスファターゼ(ALP)活性が年齢別基準値の正常下限値を下回ります1,2

ALP年齢別基準値範囲の一例

田中敏章ほか:日本小児科学会雑誌. 112:1117-1132, 2008.

ALP年齢別基準値範囲の一例をダウンロードする

  • HPP患者さんでは一般的に、ALP活性が年齢別基準値の正常下限値を下回ります2
  • ALP活性の正常下限値は、施設検査室それぞれの固有の値であり、検査室間で異なります2

1~15歳のALP活性の正常下限値は、成人の約3~4倍と考えられています2

正確な診断の重要性

References: 1. Rockman-Greenberg C. Hypophosphatasia. Pediatr Endocrinol Rev. 2013;10(suppl 2):380-388. 2. Mornet E, Nunes ME. Hypophosphatasia. In: Pagon RA, Bird TD, Dolan CR, Stephen K, eds. GeneReviews. Seattle, WA: University of Washington, Seattle; 1993. http://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK1150/. Published November 20, 2007. Updated August 5, 2010. Accessed March 31, 2014. 3. ARUP Laboratories. Alkaline phosphatase isoenzymes, serum or plasma. ARUP Laboratories website. http://ltd.aruplab.com/tests/pub/0021020. Accessed March 31, 2014.